製品安全デザイン,取扱説明書デザイン,webデザイン,ブランディング,ブランド戦略:株式会社コシダアート,大阪のデザイン会社

ホーム > 製品安全セミナー 開催一覧 > 製品開発プロジェクト&文書一元管理システムの解説セミナー

無料製品開発プロジェクト&文書一元管理システムの解説セミナー
〈延期のお知らせ〉
本セミナーは新型コロナ感染症の影響により開催が延期となりました。
開催日が決まりましたらご案内いたします。

セミナー内容

  1. 〈ISO 9001:2015〉をふまえた文書一元管理とは
  2. 製品開発プロセスや品質保証体系図に基づいた文書一元管理の手法とは
  3. エビデンス管理と安全・信頼の向上に向けた具体的な取り組みとは
  4. 製品開発に関わる実務者の悩みを解決するマネジメントシステムの紹介
  5. 【実演】デモ版にて〈製品開発プロジェクト管理&文書一元管理システム〉の操作解説
  6. 業務課題に対する解決方法とメリットの解説
    • ・品質保証体系図にそったプロセス構築
    • ・工程ごとの担当者、スケジュール、必要文書などを一括で見える化
    • ・業務プロセスの進捗状況を見える化
    • ・エビデンスの抜け漏れ、担当者間における齟齬を防止
    • ・組織間における情報共有
    • ・エビデンス作成に対応した第三者の帳票をエビデンスと付け合せて管理
    • ・各行程で提出したエビデンスをプロセス毎に紐付けて必要文書を格納
    • ・エビデンスの信頼性向上
➡︎〈製品開発プロジェクト&文書一元管理システム〉の詳細ページはこちら

・受講者様に〈製品開発プロジェクト&文書一元管理システム〉のガイドブックを差し上げます。

・お申し込みはページ下記のフォームにて受付をお願いします。

【当セミナー対象者】
こんな悩みをかかえている製造業(メーカー)の実務者様を対象にしたセミナーです。
  1. 製品開発プロジェクトの進捗確認ができていない
  2. 会議で製品開発進捗の見える化ができていない
  3. 文書データが一元管理できていない
  4. 個々人が保有する文書データに齟齬が発生してしまう
  5. 倉庫に資料が山積みで目的のファイルが見つけにくい
  6. 〈品質保証体系図〉の運用ルールが守られていない
  7. 資料の登録担当者との締め切りが守られない
  8. 文書の保管スペースがもったいない
  9. 業務フローや文書データの抜け漏れがある
【当ソフトの特徴】
  1. 商品開発にまつわる業務プロセスのすべてを一望
    • ・業務担当者とスケジュールを確認
    • ・業務フローの一望
    • ・ステータスチェックによる進捗管理
    • ・業務プロセスの事前把握
    • ・エクセルファイルとの互換性
    • 品質保証体系図に沿った業務プロセスひとつひとつに担当部署、スケジュール、ステータス、必要な文書などをまとめ業務プロセスと進捗状況を一目で確認することができます。

  2. 必要文書を工程ごとにまとめて格納。管理を一元化
    • ・業務プロセスごとのエビデンスを格納
    • ・業務プロセスごとの帳票を格納
    • ・ファイル形式にとらわれない拡張性
    • ・エビデンスと帳票の付け合せの簡素化
    • ひとつの業務プロセスに必要な技術文書、証明書などのエビデンスに加え、同じ工程で発生する見積書や納品書、検品書などの帳票もまとめて格納。管理の簡素化とともに根拠資料と帳票の付け合せも楽に行うことができます。

セミナー講師
株式会社コシダアート ISO9001 内部監査員/リスクアセッサー  田上哲也

株式会社コシダアート 専務執行役員  正木秀樹
【委員活動】
● 経済産業省 平成28、平成27年度 商取引適正化・製品安全に係る事業 効果的なリコール手法に関する検討WG委員
● 経済産業省 平成26年度 商取引適正化・製品安全に係る事業 バイヤー向け製品安全テキスト策定WG委員
● 日本機械工業連合会 平成26年度、平成27年度、平成28年度 中小製造業向け機械安全教育プログラムの開発部会委員

【プロフィール】
1997年に(株)コシダアートに入社。
企業のデザインコンサルティング、アートディレクション、システム開発など実績多数。
取扱説明書や各種マニュアルなどのコンサルティング・デザイン作成を手掛ける。
製品安全対策とデザインを組み合わせて、企業や商品ブランドの新たな価値を創造する手法を確立し、
経済産業省主催のPSアワードにて特別賞を受賞。その際に「製品安全デザイン」と命名いただく。
また、企業や団体、新聞社などで製品安全対策セミナーの講師を積極的に行っている。
・安全分野のデータアナリティスト
・取説マスター事業部 取説マスタープロデューサー
・ウェブコーディネーター、アートディレクター
・ISO 10377[ 製品安全ガイドライン]、ISO 10393[ 製品リコールガイドライン]の国内解説者
・経済産業省 製品安全優良企業コミュニティ メンバー
 ➡︎講師の〈セミナー実績〉ページはこちら

セミナー概要
【主催】株式会社コシダアート
【日程】 2020年6月15日(月)
開催が延期となりました。開催日が決まりましたら改めてご案内いたします。
【時間】13時30分〜15時30分(13時10分〜受付開始)
【会場】株式会社コシダアート 2F スタジオ(大阪市浪速区日本橋5丁目21番22号)
【対象者】製造業(メーカー)の実務者様を対象にしたセミナーです。
【受講料】無料

【当セミナーについて】
*新型コロナウィルスの影響により安全対策のため当セミナーが延期になる場合がございます。あらかじめご了承ください。
*会場には受講者用の駐車場が有りません。最寄りの駐車場をご利用いただくか、公共交通機関でご来場ください。
*当日の録音・録画は固くおことわり申し上げます。
*当セミナーは、定員を6名までとさせていただき、定員に達し次第募集を締め切ります。
*当セミナーは、一社につき2名様までの参加とさせていただきます。
*当セミナーは、主催者の都合により中止や延期することがあります。
*当セミナーの費用は無料です。
*当セミナー対象以外の企業・団体・個人様からのお申込みは お断りさせていただく場合がございます。
 申し訳ございませんがご容赦ください。
*弊社プライバシーポリシー(個人情報保護方針)をご一読いただき、申込みフォームより必要事項をご入力ください。
 ➡︎〈プライバシーポリシー〉はこちら
*ご質問・不明点がございましたら下記のメールフォームにご連絡ください。
*説明会にご準備いただくもの:あれば事前にお知らせいたします。

お問い合わせ先
株式会社コシダアート
電話番号 06-6643-5070(代)
電話受付時間:平日(土・日・祝日除く) 10:00-17:30
E-mail : info@koshida-art.co.jp

製品開発プロジェクト&文書一元管理システムの解説セミナー

当セミナーでは、実際に文書一元管理システムをご覧いただき、弊社担当者から製品開発のプロジェクト管理手法と、具体的な操作方法や制作手順などの説明をさせていただきます。
ご興味のある企業様は下記に必要事項をご記入の上、送信ください。
追ってスタッフよりご連絡させていただきます。

事業所名 *
部署名 *
ご担当者名 *
ご住所 *
電話番号 *
Email *
URL *