製品安全デザイン,取扱説明書デザイン,webデザイン,ブランディング,ブランド戦略:株式会社コシダアート,大阪のデザイン会社

ホーム > AIリスクアセスメント

AI(テキストマイニング・プラットフォーム)を活用して 製品の危険や不具合の“原因 ”を発見して解決策を導き出します。
AIリスクアセスメントはテキストマイニングプラットフォームを活用して製品の危険や不具合の“原因 ”を発見します。ナレッジの共有や、業務効率化といったリスクアセスメント業務の諸問題を解決します。

1

システムのこと
AIを活用したリスクアセスメントシステムです

弊社では長年、製品事故情報を活用して、製品のリスクアセスメントを実施してきました。

当サービスは、長年の3ステップメソッドによるリスクアセスメント実績と独自ノウハウを、IBM Watson Explorer (WEX)の解析能力と融合させたリスクアセスメント手法による新しいソリューションをご提供いたします。
体系立てられたリスクアセスメント手法と独自のデータ解析機能が備わっており、蓄積された製品のリスク情報からカテゴリ別、要件別に、主要なキーワードを抽出してリスクを評価します。
このAIを活用したリスクアセスメント支援システムは、情報技術開発株式会社と共同で開発しました。

2

問題解決
社内外に蓄積されたビッグデータが活用できます

製品開発時に欠かせないビッグデータから危険源や、ハザードなど重要なキーワードを発見します。

製品の事故情報や不具合情報などビッグデータを見直す事で、新たな価値発見にたどり着きます。
製品開発における重要な意思決定をもたらすデータ源を利活用します。
製品の要件定義の作成や、新機能の設計段階、アフターサポート業務に活用いただけます。
製品・機械の危険源や、ハザード、など重要なデータを発見して、リスクシナリオをレポート生成する最適なソリューションです。

3

高精度
精度の高いアセスメントを実現します

頻度と相関で安全情報を解析します

膨大な製品の事故情報や不具合情報の中から、【ハザード】や【事故原因】をスピーディに高精度で、ピンポイントに発見します。

4

問題解決
リスクアセスメント業務の悩みを解決します

特殊なノウハウを要する業務のため、人材の確保が困難であった

リスクアセスメントは専門的な知識やノウハウを要する部分があるため、スキル育成の時間や人材の確保が困難であるという課題があります。しかし、システムをを活用することにより、膨大なデータの解析から製品の危険源や、ハザード、不具合原因の発見など、重要なデータ分析を可能にし、属人的だったスキルを標準化したリスクアセスメントをサポートします。

5

メリット
AIリスクアセスメントのメリット

様々なメリットが見いだせます

  1. 経験豊富な熟練者から新人の担当者まで幅広く、当該システムによって精度の高いリスク抽出が可能です。
  2. 人では困難な、膨大なデータの解析が、当該システムで漏れなくおこなえます。
  3. 人でのデータ解析とレポート作成は膨大な時間がかかっていたが、当該システムで瞬時におこなえます。
  4. 人でのデータ解析は属人的であり、ムラがあったが、当該システムで均一にリスクシナリオのレポート作成がおこなえます。
  5. 今まで 気付かなかった 新機能の開発に役立ちます。
  6. より安全で 高品質な 製品開発に役立ちます。
  7. 新製品・新サービスのアイデア抽出に役立ちます。
  8. 品質担当者、製品開発者、保守エンジニアまで幅広く、当該システムのご利用が可能です。

6

リスクの抽出
故障モードを瞬時に抽出します

製品の故障モードを見つけて修理・対策案を抽出します
製品・機械の故障情報をインプットすると、【故障モード】を発見します。故障を解決する〈実施すべき対策〉の提案画面が表示される最適なソリューションです。

【AIリスクアセスメント】説明会のご案内

事故情報抽出システムをご覧いただき、弊社担当者から具体的な操作方法や
リスクアセスメント手法など詳細な説明をさせていただきます。
ご興味のある企業様は下記にご記入の上、送信ください。

事業所名 *
部署名 *
ご担当者名 *
電話番号 *
Email *
URL