製品安全デザイン,取扱説明書デザイン,webデザイン,ブランディング,ブランド戦略:株式会社コシダアート,大阪のデザイン会社

現場の状況を可視化する
労働安全衛生セルフチェックで
労働安全衛生マネジメントを強化

ホーム >  労災事故ゼロをめざす > 労災ゼロにむけたシステム運用

労災ゼロにむけたシステムの運用

現場の業務・作業のあるべき姿を見える化する。
現場からの情報をもとに、目標とする労働環境を実現する。

​〈労災事故ゼロをめざす〉労働安全衛生セルフチェック支援サービスは、工場や作業現場の労働安全・衛生安全を見える化し、現場を見守りながら最適な労働環境を実現するための取り組みです。
現場の安全情報を収集して、そこから得られるデータを分析し、工場での業務・作業のあるべき姿を目標に設定して、作業者が安全に働くための安全チェックリストを作成します。
作業者は安全チェックリストをチェックすることで、安全衛生に対する教育と事故を起こさないための行動計画を実施することにより、総和として組織的な安全対策が継続します。

低コストで効率的なシステム運用
サービス提供 : 株式会社 jinjer

作業者のセルフチェックには、コンディション管理・解析を実現する効果的なタレントマネジメントツールであるJinjerワークバイタルを採用。
マルチデバイス完全対応で、作業者に負荷なく合理的に運用していただくことができます。

現場の状況把握に必要な機能がオールインワン

作業者の安全衛生活動をリアルタイムで可視化。
現場の声を収集することで、これまでの組織サーベイでは見つけれなかったリスクや課題を発見します。

定期配信機能

安全チェックを自動で定期的に配信することができ、負荷なく運用できます。

リアルタイム集計

作業者の回答をデータ化して、作業者の状態や変化をいち早く察知することができます。

アラート機能

チームや個人ごとにアラート確認が可能。迅速な対応へとつなげることができます。

ヒヤリハット収集

フリーコメント入力で現場のヒヤリハットや現場の詳しい状況などを収集することができます。

導入しやすい価格設定

従量課金制で導入しやすいリーズナブルでシンプルな価格設定。

当該サービスは株式会社コシダアートが保有する知的財産に基づき販売しております。

労働安全衛生セルフチェックの運用についての
詳しい内容は〈労働安全衛生 セルフチェック〉をご確認ください。

【労働安全衛生マネジメント支援サービス】個別説明会のご案内

労働安全衛生マネジメント支援サービスについての個別相談会を随時実施しております。
ご興味のある企業様は下記よりお問い合わせください。
追ってスタッフよりご連絡させていただきます。

事業所名 *
部署名 *
ご担当者名 *
ご住所 *
電話番号 *
Email *
URL *